夏風邪

先週は、蒸し暑さに耐え切れず・・・
一晩中扇風機にあたって寝てしまい・・・

ひいてしまいました。。。夏風邪・・・

1週間が過ぎ風邪の症状は治まったものの、
咳だけがのこってしまいました。
これはよくないパターンですね(^□^;)

夜、咳き込んで寝付けなかったりすると体力までも奪いますよね。
たっぷりの睡眠は夏バテの予防にもなります。


そこでアロマテラピーを活用してみましょう♪

もちろんアロマテラピーで病気が治るわけではありませんが、
予防したり、症状を緩和したり、そんな風に役立てることができます。


寝る前の簡単ケアをご紹介しますね。

「咳がつらい」「痰が切れない」といったときに。

まず、マグカップにお湯をいれます。
そこへ抗菌、去痰、鎮咳作用のある精油を2~3滴垂らします。
蒸気を鼻から吸って肺へ送るイメージで深くゆっくりと吸い込みます。
それを数回繰り返しましょう。
目をつぶって、一気に吸い込まないよう注意して行って下さいね。


Lindenは、今回ジンジャーとティーツリーを使用しました。
どちらも抗菌・鎮咳作用に優れていて、ティーツリーはスッキリとした香りなので
鼻づまりにも役立ちます。
ジンジャーは穏やかに柑橘様の香りがたち、心と身体を温めてくれますよ。

他にも、サイプレス・ユーカリ・ローズマリーなどがおすすめです。


しかし!咳は長引くとやっかいなもの。肺炎にもなりかねません。
ひどくなる前にきちんと病院へ行きましょうね。
[PR]
by a-Linden | 2011-07-14 19:30 | aroma
<< J'aime+amiミ... てづくりソープ >>